高田祐史弁護士が「第9回実践講座『流動化・証券化における真正譲渡に係る論点』」と題する講演を行いました。

2022年1月27日に、高田祐史弁護士が、一般社団法人流動化・証券化協議会において、「第9回実践講座『流動化・証券化における真正譲渡に係る論点』」と題する講演を行いました。

島田邦雄弁護士による「御礼に代えて ~企業法務の実務的課題~」と題する講演、及び、筬島裕斗志弁護士による「メーカー取引の法律実務」と題する10周年記念講演の配信を開始しました。

10周年記念講演として、島田邦雄弁護士による「御礼に代えて~企業法務の実務的課題~」と題する講演、及び、筬島裕斗志弁護士による「メーカー取引の法律実務」と題する講演の配信を開始しました。 10周年記念講演は弊事務所から事… 続きを読む 島田邦雄弁護士による「御礼に代えて ~企業法務の実務的課題~」と題する講演、及び、筬島裕斗志弁護士による「メーカー取引の法律実務」と題する10周年記念講演の配信を開始しました。

高田祐史弁護士が「第8回実践講座⑨『流動化・証券化における真正譲渡に係る論点(具体的な事例およびコメントを交えて)』」と題する講演を行いました。

2021年1月20日に、高田祐史弁護士が、一般社団法人流動化・証券化協議会において、「第8回実践講座⑨『流動化・証券化における真正譲渡に係る論点(具体的な事例およびコメントを交えて)』」と題する講演を行いました。

安平武彦弁護士が「プラットフォーム透明化法の背景と概説」と題する講演を行いました。

安平武彦弁護士が慶應義塾大学大学院法務研究科・慶應義塾大学産業研究所共催のシンポジウム「プラットフォーム時代の競争法ーその目的を訪ねて」において、「プラットフォーム透明化法の背景と概説」と題する講演を行いました。

沖田美恵子弁護士及び福谷賢典弁護士が「公益通報者保護法改正を契機とした内部通報制度の深化~社内リニエンシー制度など、実効性を高めて通報を「活用」するための方策も含め~」と題する講演を行いました。

沖田美恵子弁護士及び福谷賢典弁護士が株式会社商事法務主催のセミナーにおいて「公益通報者保護法改正を契機とした内部通報制度の深化~社内リニエンシー制度など、実効性を高めて通報を「活用」するための方策も含め~」と題する講演を… 続きを読む 沖田美恵子弁護士及び福谷賢典弁護士が「公益通報者保護法改正を契機とした内部通報制度の深化~社内リニエンシー制度など、実効性を高めて通報を「活用」するための方策も含め~」と題する講演を行いました。

安平武彦弁護士が「デジタルプラットフォーム規制の到達点と実務対応」と題する講演講演を行いました。

安平武彦弁護士が株式会社日本計画研究所主催のセミナーにおいて「デジタルプラットフォーム規制の到達点と実務対応」と題する講演を行いました。

沖田美恵子弁護士及び福谷賢典弁護士が「内部通報制度の実効性向上と社内リニエンシ―制度の導入について~内部通報を日本版司法取引等で活用するために~」と題する講演を行いました。

2020年1月17日に、沖田弁護士及び福谷弁護士が株式会社商事法務主催のセミナーにおいて「内部通報制度の実効性向上と社内リニエンシ―制度の導入について~内部通報を日本版司法取引等で活用するために~」と題する講演を行いまし… 続きを読む 沖田美恵子弁護士及び福谷賢典弁護士が「内部通報制度の実効性向上と社内リニエンシ―制度の導入について~内部通報を日本版司法取引等で活用するために~」と題する講演を行いました。

高田祐史弁護士及び松田絢士郎弁護士が「第7回実践講座⑥『流動化・証券化における真正譲渡に係る論点(具体的な事例およびコメントを交えて)』」と題する講演を行いました。

2019年11月27日に、高田祐史弁護士及び松田絢士郎弁護士が、一般社団法人流動化・証券化協議会において、「第7回実践講座⑥『流動化・証券化における真正譲渡に係る論点(具体的な事例およびコメントを交えて)』」と題する講演… 続きを読む 高田祐史弁護士及び松田絢士郎弁護士が「第7回実践講座⑥『流動化・証券化における真正譲渡に係る論点(具体的な事例およびコメントを交えて)』」と題する講演を行いました。

吉野彰弁護士が「ケーススタディで学ぶ 改正債権法下の時効管理の実務」と題する講演を行いました。

2019年9月18日に吉野彰弁護士が金融財政事情研究会主催の「ケーススタディで学ぶ 改正債権法下の時効管理の実務」と題する講演を行いました。

沖田美恵子弁護士が「企業における下請法の留意点と法務部門の対応 ~下請法の基本を押さえる~」と題する講演を行いました。

2019年1月29日に、沖田美恵子弁護士が、経営法友会主催の「企業における下請法の留意点と法務部門の対応 ~下請法の基本を押さえる~」と題する講演を行いました。